Menu
事業内容

プロダクトベースソリューション

intra-martを活用したソリューション

【intra-martの特徴とソリューションジャパンの強み】
intra-martとは、株式会社NTTデータイントラマートが提供する統合型フレームワークとアプリケーションwebシステム開発のための共通基盤で、 国内外で3,300社を超える導入実績があります。
弊社は2007年からの開発実績が認められ、2010年1月にNTTデータイントラマート社の”intra-mart Development Partner(IDP)”に認定されました。
intra-martの確かな開発技術とノウハウは日々蓄積し続けており、イントラマートの主な標準モジュール(コンポーネント)について 十分に理解し、活用、ご提案できるintra-mart技術者チーム約40名が、お客様にご満足頂けるソリューションを提供いたします。

当社の保有するintra-mart認定技術資格

■intra-mart認定エヴァンゲリスト :IME (intra-mart Evangelist)
■intra-mart認定スペシャリスト  :IMS (intra-mart Specialist)
■intra-mart認定プロフェッショナル:IMP (intra-mart Professional)

主な開発実績

主な開発実績は次の通りです。

・大手通信事業会社向け申請帳票WFデジタル化システム
・中堅商社向け経費管理システム
・大手投資会社向け勤怠管理システム
・大手模製薬会社向け稟議他業務システム
・中堅設備会社向け工事・購買・受注業務のWebポータルシステム
・CATV事業会社向けSAP/ERP会計システム接続ワークフローシステム
・中堅システム運用会社向け運用管理システム
・保守サービス会社向けコールセンターシステム
・その他、100以上のシステム

今後のビジネス展開

現在の技術者を活用、育成しつつ、今後以下のビジネス展開を図って参ります。

・大手Sier様案件の一部となる、イントラマート活用システムの開発請負
・イントラマートAP開発会社様との連携強化
・イントラマートによるソリューション提案~開発、導入まで一貫したサービスのご提供
・イントラマートバージョンアップに関するアセスメント~開発、導入まで一貫したサービスのご提供

株式会社ソリューションジャパンは、お客様がビジネスを優位に進めるためのソリューションをセキュアに提案・提供しています。 ぜひお気軽にお問い合わせください。

ERPソリューション

企業全体の経営資源を有効活用、管理するための情報システムは、一般的に基幹システムと称されることもあり、企業の経営に対する重要な役割を担っています。
この基幹システムを実現するための「ERPソリューション」を、世界的にも著名なソフトウェアを活用してご提供しています。

その主たる一つとして、SAP社のシステム製品を活用したソリューションをご提供しています。
具体的には、お客様の基幹システムに対する要求と「SAP」のフィット・アンド・ギャップ分析によるコンサルテーションや追加機能のアドオン開発のサービスを行っています。さらに開発した「SAP」システムの運用・保守に関しても、個々のユーザー企業様向けのソリューションと、大手情報処理会社のSAP-AMO(Application Management Outsoursing)サービスの特定分野を担当することによって、数多くのお客様へのソリューションを提供しています。

この他、お客様企業の経営を支援するための「SAP BusinessObjects(BO)」システムを活用したコンサルティングや導入サービス、「Microsoft Dynamics CRM」「ORACLE EBS」等のERP製品を活用したソリューション(開発・構築、運用・保守)へも対応しています。
また、近年では、ERPソリューション実現の一環で、ビッグデータ(注1)やBI(注2)など新しい要素技術への取り組みも進めています。

ERP(Enterprise Resource Planning)
    企業全体の経営資源の有効活用の観点からこれらを統合的に管理し、経営の効率化を図る為の手法・概念、企業資源計画。
    企業における主な対象分野は財務会計、原価管理、販売、購買、在庫、入出金、生産、CRM(注3)。基幹システムの代名詞的に使われることもある。

主な開発、運用保守実績
  • ■金融業ユーザ
  • ■卸売業ユーザ
  • ■通信業ユーザ
  • ■製造業ユーザ

(注1) ビッグデータ : 従来のデータベースやアプリケーションツールで、処理することが困難なほど巨大で複雑なデータ集合の集積物を表す用語。
(注2) BI(Business Intelligence): 経営・会計・情報処理などで、企業など組織のデータを収集・蓄積・分析・報告することで、経営上など意思決定に役立てる手法や技術のこと。